ガスライター用ボンベで使える60年代携帯キャンプコンロ

キャンプの季節になりました。ほんらい野外レジャーやスポーツが大好きな国民性もあって、古くから優れたアウトドア用品がイギリスにはたくさんあります。

 

どうせ選ぶならデザインの優れたものを、ということで、60年代に製造されたレトロなキャンプコンロをご紹介します。部品を全部簡単に組み立てて分解できるので持ち運びが大変便利です。

 

最高のポイントはこのコンロは、ガスライター用のカートリッジ缶で燃料補充が出来ることです。しかも、火力が強い。お茶を沸かすには問題はないが、煮る炒める焼くの調理をするには、なかなか火力が追いかないことも多々あります。これはその点で火力が圧倒的に強いのが特徴。

 

RMと側面に赤地に黒字のステッカーがありますが、1950年代にバーミンガムで創業したRM Manufacturing & Enginnering Coというメーカーの頭文字です。この会社は70年代には他のインテリア会社に買収され現存していません。

 

本体直径 13cm 組み立てた高さ 18cm