スミス Smiths ダッシュボード用懐中時計 ポケットウオッチ

ダッシュボードウオッチ モーリスやミニに似合う懐中時計

この懐中時計、竜頭が下に付いているのには理由があります。

 

ダシュボードに装着する車用ポケットウオッチなのです。時計の裏側にリング状磁石が貼ってあって、ダッシュボードに固定します。

 

といってもダッシュボードが金属製だった時代の話です。モーリスや初期のミニの頃でしょう。カークロックと懐中時計を兼用する今で言う携帯カーナビのようなものでしょうか。

 

スミスSmithsの1960年代製です。これもそうですがスミスの時計デザインはたいてい素晴らしいのですが、機能的にはこれはハッキリ失敗作です。磁石の力では、車の振動には耐えられずダッシュボードから脱落することしきりです。

それでも鉄板クリップボードの上にかざしたらバシッと貼りつくのはケナゲですが。

 

手動ネジ巻き式、ネジはフルで巻いてもは一日いかず。動作品。

 

お知らせ。今週土曜日、青山の骨董通りでのストリートマーケットに出店します。

10月13日(土)午前11時から夕方6時まで。場所は以下クリックでご確認下さい。

ちょっと小粋でカワイイ小物中心になりますのでご期待下さい。

(上記の懐中時計はまだ英国ストックですので悪しからず、、、。)

骨董通りストリートマーケット

 

 

 

 

 

面白かったらクリックお願いします! にほんブログ村 インテリア雑貨
タメになったら? にほんブログ村 ヨーロッパ雑貨
そして20世紀アンティークファンは?にほんブログ村 ミッドセンチュリーインテリア