イギリス ミッドセンチュリー コスチュームジュエリー

約一年ぶりに、最近のコレクションから綺麗なビンテージビーズのネックレスをご紹介します。

 

コスチュームジュエリーは、1920年代にココシャネルの、ジュエリーも含めてファッションとして完結する、というスタイルがスタートと云われています。世界恐慌・世界大戦で中断しますが、戦後、気軽に楽しめる自由な装身アクセサリーとして生産ラインが復活し、1960年代まで隆盛を極めます。

 

素材はルーサイト、ベイクライト、プラスティック、ガラスなど時代によってさまざまに変化しています。

今日ご紹介するのは、ネックレス。素材も時代も様々です。

ブログランキング・にほんブログ村へ