スチール製の書類ファイルラック

シンプル簡素なイギリスのオフィスファニチャー

軽量で明るく斬新なデザインの文具がもてはやされるなか、、

やや時代に逆行するようですが、

重い金属スチール製の書類ラックをご紹介したいと思います。

 

このラック、棚板を支えるのは背面のみです。

スチールだから支えられている。

この構造をプラスティックで組成するのは無理でしょう。

 

これは近代のもので、アンティークなどでは全くありません。

 

販売元はライマン社Rymanでロンドンで1893年に創業した文具小売業フランチャイズです。

今も英国中に店舗があります。

 

しゃれた目新しいデザインが溢れる昨今、ライマンは少し埋もれた印象があります。

でも、信頼すべき寡黙な旧友に出会ったような、そんな感じのファイルラックです。

 

アウトドアファンの皆さん、  60年代から90年代のヨーロッパのビンテージテントのコレクションも是非ご覧ください。

URL: http://www.blicking.com/tent-gallery/

ブログランキング・にほんブログ村へ