ヴァーラー Camp ガスバーナー Nomad Picnic Stove デザインセンター London

ヴェリタスは後にヴァーラー傘下に入るイギリスのオイルランプの会社だった

以前ご紹介したフランスのキャンピングガスのセットに加えてヴェリタスの同様のセットをご紹介しておきます。

 

ヴェリタスVeritasは元はドイツの商標で英国のフォルクスFalksと合弁でオイルランプを製造していました。73年に大手のヴァーラーValorに吸収され、現在はイギリスの会社ヴェリタス・ヴァーラーVeritas Valorとして通っています。

 

このガスバーナーはキャンピングガスのカートリッジを使用するタイプです。バーナーのスタイルはご覧のようにキャンピングガスとは違っています。底に取り外し出来るリングがあり使用中の安定感を高めます。画像下段左のようにリングは風防ボックスの中に収納出来ます。

 

'as selected for the Design Centre London'

 

バーナーに上記のような文字がプリントされたステッカーが貼ってあります。(画像下段右)

これは英国産業省が1950年代から始めた産業デザイン向上キャンペーンのステッカーです。その中枢となるデザインセンターはロンドン中心部ピカデリー界隈に80年代までありました。

 

ステッカーは委員会が認めた優良デザイン商品に貼付けて販売されました。1950年代から70年代まで使用されました。

 

 

 

 ヨーロッパ各国製のビンテージテントをご紹介しています。

ココをクリックしてご覧下さい。 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ