ラクレのコットン製テント フランス Raclet

使い勝手や持運びを考え抜かれたビンテージテント 住む感覚のキャンプ

昨日のトリガノに続き、今日は同じくフランスのラクレ アルミタージュRaclet Ermitageをご紹介します。

 

3人寝室と2人寝室のふたつのインナーテントがある内側が広ーい5人用テントです。

 

特徴は以下の3つ。

 

ポールがすべてアルミ製なので軽いのです。

鉄骨よりはアルミ製のほうがはるかに軽くて持ち運び移動が楽です。

 

インテリアがとてもオシャレでカワイい。

出入り口の間口が広く天井が高いのでとても開放感があります。野外パーティに最適のです。

キッチンスペースには目隠しのカーテンまで下げられていて(画像三段目右の右端がキッチン)、とても野営テントとは思えない気配りのインテリアです。

 

二重構造の天井。

布張りの天井を内側から張る二重構造で(画像三段目の中央)暑さ寒さをカバーします。見た目も優雅です。

 

コットンテントゆえの最大の難点である縮みはこのテントには無いのですが、強い日差しにより全体の色褪せが激しいです。表側にはオリジナルのオレンジ色がまだ残っていますが、両側面と背面の布地は色落ちしてベージュになっています。

 

構造的には大丈夫なのですが、二カ所裁縫して修繕する箇所があります。ちょっと大変ですがしっかり作業したいと思います。

 

サイズ:テント敷地サイズでガイロープの張り幅は含みません。

横幅 450cm

奥行 470cm

最大高 205cm

 

 

 

このテントに関してもっとお知りになりたい方は、メールにてお問い合わせ下さい。以下のように、他テントも多数ありますので併せてご覧下さい。

 

他にも多数ヨーロッパのビンテージテントをご紹介しています。

テント一覧はTents 2014をご覧下さい。

ご予約ご購入など詳しくはガジェットモードのHPをご覧下さい。

 

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ