キャンバス地のウインドブレーカー イギリスアウトドア

英国流 古き良きコットンビンテージでアウトドアを盛り上げる

たかがキャンプといえども、イギリス人は古いアウトドア用品が大好き。

 

軽量新素材より自然木を、

ナイロンよりもコットン、

LEDライトより灯油ランプを、

簡単着火より薪集めを、、、

ひと手間面倒な「逆行のトレンド」こそ野外活動の醍醐味でしょ。

 

というわけで、ご紹介するのはテント周りやビーチに張って風除けと垣根効果のウインドブレーカーです。

 

英国でも今やナイロン製の安価な大量生産ものが幅を利かせていますが、これは古いビンテージで素材はコットンです。見た目の質感が断然違います。

ポールは木製で、地面に打ち込んで固定します。

古いものなのでコットンも処どころ少々伸縮ありますが、それも味かと、、、

 

ストライプ柄もいい感じ。派手なだけの最近ものの単色デザインが味気なく見えます。

 

サイズ:

横幅 68cm+80cm+68cmの全幅216cm

キャンバスの縦幅 90cm

ポール長 122cm

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ