イギリス製ウイスキースキットル ビンテージ・フラスク

トレッキング、ハイキング、登山に抜群の威力のスキットル

英語ではスキットルよりはフラスクという言い方が主流です。

このふたつ、ガラスとアルミキャップと本革製サックのポケット携帯型。

二十世紀中期1950年代かそれ以前のもの。

 

左は当時Exide Batteryというアメリカのカーバッテリー会社が英国内での販促用に作ったノベルティです。

右はこれよりも更に古いもので小型でガラスを皮サックから取り出せるのが特徴。

 

フラスクをズボンの尻ポケットに差して山道をしばらく歩くと、ウイスキーが人肌に暖まって「命の水」としてイイ感じの飲み頃になるのです。

筆者、冬の湖水地方の山頂でスキットル越しに飲んだウイスキーの味が忘れられず、以降虜になりました。

 

下戸の方には残念ですが、是非お試しあれ。

ウイスキーの美味しさを再確認出来るはずです。

 

 

左フラスク 長さ15.5cm

右フラスク 長さ10.5cm

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ