ラクレ:マルシャルと併称されるフランスのコットンテント

スカイブルーが気持ちイイ!軽量ポールで持運び使い勝手便利なラクレテント

スカイブルーがスッキリのラクレオーブ(Raclet Aube)3です。

総コットンの小振りなフレームテントです。

天井のポールから吊り下げるインナー寝室テントは3人用です。

大人3人というより、大人2人子供1人の3人が快適人数ですかね。

寝室以外にラウンジ、そしてファサードがあるので、皆でパーティを楽しめます。

このテントの詳細はココをクリックしてご覧下さい。

 

ラクレはマルシャルと同様、現存するフランス最古のテントメーカーのひとつで、1919年に創業しました。

フランス全土にバカンス制度が広がっていくのを背景に、1943年本格的にレジャー用品製造販売(テント、寝袋、リュックサック等)を開始、1960年代に北西部、ルマン近くのマーマに縫製工場を起こしここで現在も操業しています。

優れた縫製職人の技術をもとに数々のテントを製造販売し、現在主要品目はトレーラーテントに移行しています。

 

ビンテージコットンテントとして、日本にかつて正規代理店があった関係でしょうか、マルシャルが特に有名ですが、こちらではラクレやトリガノもステイタスが高いです。もしかしたら縫製工場は共通?と思えるほど、デザイン、レイアウト、配色など類似しており、どれも甲乙つけがたく良く出来ています。

 

唯一ラクレが他と一線と画しているのはポールがアルミ製であることです。すなわち、軽くて移動が便利なのです。

 

マルシャルともどもラクレテント他テントをたくさんご紹介しています。こちらをご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

ご紹介しているヨーロッパビンテージテントの販売を10月初旬に開始します。

販売はガジェットモードがおこないます。

テントの料金表こちらです。

ご予約ご質問など担当ハタノまでお気軽にどうぞ。

  

 

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ