イギリス、ジェント社 Gent of Leicester 壁時計 1960s レストア済

60年代の交流電源時計を電池時計に改造 好調に作動中です。

ジェントGENT社1960年代の壁時計です。ジェント社はイングランド、レスターで19世紀末に創業し、60年代は駅などで使用されるAC電気式大型壁時計を生産していました。

 

これのオリジナル動力も交流電気モーター式で、240Vのみ対応なので日本ではこのままでは使用出来ません。

 そこで、モーターを取り外し(画像二番目、時計の右上がモーターです)オランダ製単二電池駆動のムーブメントに取り替えました。

 

オリジナルデザインを損なわないよう、短針と長針はオリジナルと同型のものを取付け、さらに秒針を足してあります。画像二番目の左下にあるのがオリジナルの短針と長針です。

 

全体に球体的で、文字盤ガラス面も球面になっていて、当時にしてはかなり近未来的なデザインだったと思われます。

 

サイズ:本体最大直径 24cm、厚み 6cm

 

 

 

 

 

2015年版ヨーロッパビンテージテントガジェットモード昭島倉庫にて販売中です。

ぜひ、お立ち寄り頂き実物をご覧ください。 

 


instagram: blicking_uk 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ