コーヒーカップ二種 Empire + Denby

最近入手したコーヒーカップから二つご紹介します。

 

 

画像上 Empire

 

まず、1940〜50年代のエンパイアーEmpireというポッタリーのカップ&ソーサーです。戦後復興期ということもあるのでしょうか、陶器としては粗い組成で決して高級品と言えるものではありません。

 

ただ、ご覧の通り、デザインがモダンで洒落ています。アナログの時代に妙にデジタル的な絵が不思議です。

 

もともと大衆普及の大量生産品だったのかも知れません。どうしても装飾具ではなく生活具に目がいってしまうのは私たちの逃れられないタチのようです。

 

 

 

画像下 Denby

 

もうひとつは、日本でもお馴染みのデンビーDenbyのアラベスクです。

 

デザイナーGill Pembertonが1964年に発表したシリーズだそうです。作品性の高いデザイナーものには私たちは関心は向かないのですが、或る日これらのマグに突然遭遇し、ヨット・マリン用のような形状が気に入りゲット。

 

ストーンウエアで丈夫で堅いのも魅力です。本来ソーサーもあるのでしょうが、なんだかこれだけのスッピンの方がいいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ

Instagram