卓上スタンドライト イギリス製ミッドセンチュリーを二つご紹介

ミッドセンチュリーな卓上スタンドライト。スタンドもシェードも全て別々に揃えて組み合わせました。

 

上のシェードは、厚紙の切り込みが面白い効果を出しています。60〜70年代の量産品だったと思いますが、昨今の大量生産品よりはひと手間ありますね。

スタンドは陶器製、一応どこか有名なポッタリーだったような、、、

 

下は、いかにもミッドセンチュリーな花柄デザインのシェード。ただ、生地が厚く、透過する光量が少ないのが意外です。

スタンドはベイクライトだと思いますが、硬化樹脂素材かも知れません。アールデコっぽい擬古典なシェイプです。

 

上下のシェードを比べると昼間見る分には下の花柄が目立ちますが、夜ライトアップすると上のシェードに軍配です。

 

 

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ

Instagram