英国60年代のスツールを古いコットンテント布でレストアしたら

三年前にロンドン市内の日曜ヴィンテージマーケットで仕入れたイギリス製ミッドセンチュリーの折りたたみスツールです。

 

ビニールに包まれた座面が妙な青でなんだか身近に置くのが嫌になり、結局使われず、そのままガレージに放置されていました。

 

ふとしたきっかけでこれを持ち出し、座面のレストアをしました。

 

座面を枠から外します。

70年代フランス製テントのコットン布の端切れを取り出して包み込む。

ホッチキスで留め打ちする。

座面を戻して終了です。

 

赤青のケバケバしさが無くなりスッキリとしたスツールになって復活しました。

 

 


Instagram
にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ