ピクニックバッグと弾丸

南ロンドンの古物市で見つけたビニールバッグ。普通のバッグに見えるけど、アウトドア用品です。内側はしっかり防水されたクーリングバックなんです。冷えたビールやジュースを入れるのに最適です。赤いチェックのプリント柄も微細に凝っています。

 

これはアウトドアの新アイテムとしてインスタにアップしよう、と思っていました。

ところがです。大変なものがなかに入っていたのです。

 

内側を清掃するのに、隅のホコリをほじくり出していたら、弾丸が二発、ころっと出てきました。弾丸を手にするのは初めて、そのズシリと重いこと。この重さは明らかに本物です。口径20ミリ以下の小さい弾丸ですが、この重さで被弾する衝撃は大変なものでしょう。

 

それにしても、ピクニックバッグと弾丸二発。

一体どういう取り合わせでしょう。妙な違和感と合致感です。

なぜか67年の映画「明日に向かって撃て」と思い出してしまいました。

 

古物にはストーリーがあります。いつかそんな小品を描いて短編集にまとめられたらイイなあ、なんて出来もしないことを考えたりです。

 

 

 

 


Instagram
にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ